EC-CT12-C シャープ掃除機の最安値&本音のレビュー・口コミ!!

EC-CT12-C
シャープの掃除機『EC-CT12-C』は、通販サイトのランキングでずっと一番人気をキープしています。

低価格ですごく評判が良いから、気になっている方も多いのではないでしょうか。

この記事では、『EC-CT12-C』の最安値やレビュー・口コミなどをご紹介しますね。

EC-CT12-Cの価格情報!最安値は楽天?Amazon?

「どこが最安値なのかな?」と思って、いろんな通販サイトで価格を調べてみました。

その結果、最安値はAmazonでした。

Amazonシャープ サイクロン掃除機 EC-CT12-C

安いだけでなく、送料無料なのも嬉しいです。

ちなみに楽天の場合だと、
楽天市場シャープ サイクロン掃除機(タービンブラシタイプ) EC-CT12-C
という状況になっています。

中古で買うのはお得?

タイミングにもよりますが、Amazonなどでは中古も出品されています。

私が確認した時点では、状態の良いモノが新品よりもだいぶお得な価格で出品されていました。

状態と価格にじゅうぶん納得された上で購入されるのであれば、中古はかなりお得だと思います。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ
Amazon(中古)シャープ サイクロン掃除機 EC-CT12-C

EC-CT12-Cのレビュー・本音の口コミ!!

◆レビュー・口コミその1
「大きすぎず小さすぎのサイズで、飽きのこないクールなデザインです。

全体的に使いやすく、取り回しも良いです。
ただ、ヘッドの回転がもうちょっとスムーズだったな、とも思います。

パワーは、強力すぎ!
フローリングだとパワーが強すぎて床に吸い付くくらいすごいです。
そのため、フローリングは”中”に落として使っています。

動作音は、サイクロン方式としては普通レベルだと思います。

ゴミ捨てはワンアクションなので簡単・お手軽です。

価格を考えれば、ベストバイと言える製品だと思います」

◆レビュー・口コミその2
「一人暮らしで掃除はあまりしないので、価格・コスパ優先でこちらを選びました。

コードレスとは違って、パワーがすごいですね。
コードレスに慣れていると、ホースの取り回しがちょっと不便に感じますが」

◆レビュー・口コミその3
「手元にスイッチがあって使いやすいです。
取り回しも軽くて楽々で、某人気のコードレスとは大違いです。

パワーはじゅうぶん過ぎるくらいあります。

使用中は、サイクロン特有のキィーンという音がします。

ゴミ捨ては、結局はフィルター掃除をしないといけないので、紙パック式よりは面倒です。
うちの場合、週1で水洗いしています。

ゴミ捨てを面倒に感じるのは個人差があると思いますが、他の点は素晴らしいですし、コスパで言えば最強だと思います」

◆レビュー・口コミその4
「サイクロンで低価格な掃除機を探していたので購入しました。

本体は安定感があり、使用中にひっくり返るような事はありません。

静音性は、あまり進歩していないようですね。
7年前の掃除機と同じくらいです。

ゴミ捨ては簡単で手軽ですが、ゴミカートリッジを外す際にホコリが舞います。

価格を考えれば、かなり優秀だと思います」

◆レビュー・口コミその5
「4年前の、シャープの高級機からの買い替えです。

吸引力は強くて、満足です。
フローリングで”強”だと強すぎるので、”中”でちょうど良いです。

サイクロン式なので毎回ゴミを捨てないといけませんが、捨てるのは簡単です。

前の掃除機と比べ、ヘッドの可動範囲が狭いです。
垂直まで曲がらないので、狭い隙間などがちょっと掃除しにくいです。

全体的に見れば、同価格帯の掃除機と比べたら圧倒的にコスパが良いと思います」

その他の口コミは、こちらで見れます。
Amazonカスタマーレビューシャープ サイクロン掃除機 EC-CT12-C

EC-CT12とEC-CP12の違いは?

この2つは同時期に発売されたモデルで、ほとんどの仕様は同じです。
違いは

  • ヘッド
  • 運転モード

の2点です。

ヘッド

EC-CT12:風の力でブラシを強力回転させる”タービンヘッド”
EC-CP12:モーターでブラシを強力回転させる”モーターヘッド”

EC-CP12は、ヘッド回転のON/OFFが出来ます。

モーターヘッドの方が心強いですが、タービンヘッドでも「カーペットやソファーのペットの毛もしっかり吸ってくれる」という意見が多いです。

運転モード

EC-CT12:強・中・やさしさモード
EC-CP12:強・弱・エコ掃除

「やさしさモード」は弱に相当する運転です。
「エコ掃除」は、床面や掃除動作に合わせてパワーをセーブする機能です。

お値段的には
(安い)EC-CT12>EC-CP12(高い)
という状況になっています。

価格差がけっこう大きいので、「モーターヘッドとエコ掃除にどれだけの価値を感じるか?」次第だと思います。

通販サイトのランキングでは、圧倒的にEC-CT12の方が人気のようです。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ
AmazonSHARP スタンダードパワーヘッドタイプ サイクロンクリーナー EC-CP12

特徴など

音はどれくらい?

口コミでは「サイクロン式としては普通レベルの、一般的なキィーンという音」という意見が多いです。

騒音値は57~64dBとなっていて、数値的にも平均的な値です。

フィルター掃除の頻度は?

HEPAフィルターには「簡単ふぃるーたクリーニング」機能があるので、普段はゴミ捨て前につまみを5,6回回転させるだけでOKです。

でも、フィルターが詰まると吸引力が低下するので、下記の頻度で水洗いが必要です。

フィルターカバー、ダストカップ、カップカバー:月1回が目安
筒形フィルター:月2回が目安
HEPAフィルター:3か月に1回が目安

付属品は?

ホース、吸い込み口、ズームブラシ、クリーニングブラシ、すき間ノズル、つぎ手パイプ

まとめ

『EC-CT12-C』は、低価格で口コミでの評価もすごく高いです。

コードレスやスティックタイプにこだわらない方にとっては、ベストバイと言える性能・コスパの良さだと思います。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ
Amazonシャープ サイクロン掃除機 EC-CT12-C

楽天市場シャープ サイクロン掃除機(タービンブラシタイプ) EC-CT12-C