Anker SoundCoreとAnker SoundCore2の違いは?どっちを選ぶのが正解?

Anker SoundCore
Anker SoundCoreとAnker SoundCore2は、ブルートゥーススピーカーの定番になっていますよね。

でも、1と2では価格差が大きいので、「1と2の違いは何?」と思われた方も多いと思います。

この記事では、Anker SoundCoreとAnker SoundCore2の違いや口コミ、価格情報などをご紹介しますね。

Anker SoundCoreとAnker SoundCore2の違いは?

Anker SoundCoreは2016年発売のモデル、Anker SoundCore2は2017年発売の後継モデルです。

2は後継モデルということで、

  • ブルートゥースのバージョン
  • 出力W数
  • 低音出力
  • 防水
  • 充電時間

という点がパワーアップしています。

一つずつご紹介しますね。

ブルートゥースのバージョン

4.0→4.2になりました。

4.2は4.0に比べ、

  • 転送速度アップ
  • 自動再接続
  • LTEとBluetooth機器間での干渉の抑制
  • セキュリティ強化

という点が優れています。

出力W数と低音出力

スピーカーが3W×2→6W×2になりました。

さらに、2はAnkerの独自技術BassUpテクノロジーによって、より深みのある低音が出るようになっています。

防水

防水なし→IPX5になりました。

IPX5の防水性能は、「水の噴射を直接浴びても機器本体に有害な影響がない」となっています。
そのため、

  • 濡れた手で触る
  • お風呂で使う
  • うっかりお湯をかけてしまった

くらいならOKです。

ただし、水没はNGです。

充電時間

1:5~6時間
2:2~3時間

2の方が圧倒的に早いです。
バッテリーの持ちは、どちらも同じくらい(公称24時間)です。

どっちを選ぶのが正解?

予算を別にすれば、Anker SoundCore2を選んでおけば間違いないと思います。

でも、価格の差がけっこう大きいです。

また、音質については好みのがあるので一概には言えませんが、1でも不満の声は少ないです。

ブルートゥース4.0と4.2についても、違いを痛感するような場面はかなり少ないと思います。

そのため、
防水は不要⇒1
防水は必要⇒2
がおすすめです。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ(どちらも、最安値はAmazonです)
AmazonAnker SoundCore

AmazonAnker SoundCore 2

『Anker SoundCore2』の本音の口コミ・レビュー

◆口コミ・レビューその1(匿名の男性)
「普段は他社製を使っていますが、評判が良いようなのでお風呂用に購入しました。

結果、期待しすぎだったかな……。
音が良いとは思えませんでした。

音にこだわりがある方は、よく検討された方がいいかもしれません」

◆口コミ・レビューその2(匿名の男性)
「TVとLine接続して使うために購入しました。

Line入力中はBluetoothはOFFになると思います。
でも時々、勝手に他のブルートゥース機器と接続してしまい、そちらの音が出てしまいます。

また、Line入力の音のレベルが低い時は、音声出力がプチッと切れることも多いです。

Bluetooth接続して使うのがメインの製品なので、Line入力で使うには向いていないのかもしれませんね」

◆口コミ・レビューその3(匿名の男性)
「コスパ最高ですね。
低音の響きが良いです。

音質は、設置場所によってだいぶ違うように感じます。
私はお風呂で使っていますが、風呂釜の蓋などに置くと音が割れます。
でも、振動が伝わりにくい窓枠などに置くと、しっかりした音質で楽しめます。

野外では、どこに置いても良い音です。

最大音量もじゅうぶんです」

◆口コミ・レビューその4(匿名の男性)
「驚くべきコスパの高さだと思います。

正直、音質は”悪くない”程度だと思います。
でも、音楽を聞くのにじゅうぶんな音質です。

ただし、正面から聴かないと、高音がこもり気味に聞こえます。

Bluetooth接続だけでなく、有線接続も出来るのも便利です」

◆口コミ・レビューその5(匿名の男性)
「低音と高音がちょっと強めですが、バランスの良い音です。
サイズと価格からは想像できないくらい良い音だと思います」

『Anker SoundCore2』の価格情報!最安値は楽天?Amazon?

「どこが最安値なのかな?」と思って、いろんな通販サイトで価格を調べてみました。

その結果、最安値はAmazonでした。

AmazonAnker SoundCore 2

カラーによって値段が異なっていて、ブラックが一番安くて、ブルーとレッドはちょっとだけ高いです。

ちなみに楽天の場合だと、
楽天市場ANKER SOUNDCORE 2 BLACK
という状況になっています。

『Anker SoundCore』の本音の口コミ・レビュー

◆口コミ・レビューその1(匿名の男性)
「バッテリーの持ちは良いし、見た目も良いし、サイズもちょうど良いです。

でも音は、なんというか、”耳が飽きる音”という感じです」

◆口コミ・レビューその2(匿名の男性)
「ずいぶん評判が良いみたいですが、何を鳴らしても昔のAMラジオみたいな音になります。

曲のイントロなどで音数が少ない時は良いのですが、音数が増えると平坦な音になります。

また、私は低音が過剰なスピーカーは嫌いです。
でもこちらは、設置場所によってはベースの音が消えます。
さすがにキツいです。

バッテリーの持ちは、すごく良いですけど」

◆口コミ・レビューその3(匿名の男性)
「1と2の両方持っています。

2は、1より低音が出ています。
低音といっても重低音ではないです。

中高音は、1の方が歯切れがよくてパンチのある音です。
でも、2が悪いわけでもないです。

最大音量は、どちらも十分です。

また、どちらもステレオですが、音の広がりはあまりありません。
近くで聞く分にはじゅぶんです。

低音にこだわりなく、防水も不要なら1で十分でしょう」

◆口コミ・レビューその4(匿名の男性)
「とにかくバッテリーの持ちがすごいですね。

ちょっとだけ籠り気味の音質ですが、大きな音も出ます」

◆口コミ・レビューその5(匿名の男性)
「某J社製からの乗り換えです。

J社製のはボリュームを上げると音が割れていたけど、こちらは問題なし。

バッテリーも持つし、音も想像していたよりずっと良いです」

『Anker SoundCore』の価格情報!最安値はこちら

Anker SoundCoreの最安値も、Amazonでした。

AmazonAnker SoundCore

カラーによって値段が異なっていて、ブラックが一番安くて、ピカチャウ柄が一番高いです。

ちなみに楽天の場合だと、
楽天市場ANKER ワイヤレススピーカー SOUNDCORE BLACK
という状況になっています。

よくある質問と答え

テレビにつなげて使える?

1も2も、AUXケーブルでイヤホン端子につなげて使用できます。

USB端子は充電用なので、USB端子につなげても音は出ません。

有線でも使えるの?

1も2も、AUXケーブルを使って、イヤホン端子につなげて使用できます。

でも口コミを見てみると、「有線接続中に勝手に他の危機とブルートゥース接続して、そっちの音が出てしまうことがある」という意見もあります。

お風呂でも使える?

1は防水なしですが、2は防水(IPX5)です。

なので、2ならお風呂でも使えます。
濡れた手で触ったり、ちょっとお湯がかかるくらいなら問題なしです。
でも、水没はNGです。

充電しながら使える?

1も2も、使えます。

まとめ

2は1と比べ、いろいろな項目がパワーアップしています。

中でも一番大きな違いは、防水(IPX5)だと思います。

そのため、
防水は不要⇒安く購入できる1
防水は必要⇒2
がおすすめです。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ
AmazonAnker SoundCore

AmazonAnker SoundCore 2