アイリスオーヤマ 布団乾燥機 KFK-W1とFK-W1の違いは?どっしを選ぶのが正解?

アイリスオーヤマ 布団乾燥機 KFK-W1
アイリスオーヤマの布団乾燥機『カラリエ』は、定番人気ですよね。

でも似たような型番があるから、「違いはなに?」と戸惑われた方も多いと思います。

この記事では、KFK-W1とFK-W1の違いや口コミ、価格情報、電気代などをご紹介しますね。

アイリスオーヤマ 布団乾燥機 KFK-W1とFK-W1の違いは?

まず、この2つの発売日は
FK-W1:2018年5月24日
KFK-W1:2018年6月1日
となっています。

そして、違いは操作部の色と付属品だけです。

FK-W1:くつ乾燥ノズル2個
KFK-W1:くつ乾燥ノズル2個、アロマケース、脱脂綿3枚

その他の機能・性能・サイズ・重量などに違いはありません

今回のように「ほぼ同じモノなのに型番が違う」というケースは、家電ではよくあります。

販売ルート(量販店向けやネットショップ向けなど)によって型番を使い分けているメーカーが多いです。

どっちを選ぶのが正解?

選ぶ基準は

  • 付属品
  • 価格
になると思います。

実売価格は、FK-W1の方が少し安いです。

そのため、

アロマケースや脱脂綿は必要⇒KFK-W1
アロマケースや脱脂綿は不要⇒FK-W1
という基準で選ばれるのがおすすめです。

通販サイトのランキングでは、FK-W1の方がだいぶ人気です。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ(それぞれの最安値は、下記リンク先のショップです)
Amazonアイリスオーヤマ カラリエ ツインノズル FK-W1

楽天市場アイリスオーヤマ ふとん乾燥機 カラリエ ツインノズル KFK?W1?WP [マ…

『KFK-W1』と『FK-W1』の本音の口コミ・レビュー

口コミ・レビュー
この2つはほぼ同じ製品なので、まとめてご紹介しますね。

◆口コミ・レビューその1(匿名の男性)
「以前使っていた他社製とくらべて、パワー不足に感じます。

運転音も高音なので耳障りです」

◆口コミ・レビューその2(匿名の女性)
「靴乾燥クリップの幅が狭すぎるので、厚手の靴には厳しいです」

◆口コミ・レビューその3(匿名の女性)
「布団2組を同時にあたためられるのは便利です。

でも布団全体をあたためるには、マット有りの方が向いているみたいですね」

◆口コミ・レビューその4(匿名の女性)
「軽くてコンパクトで、20分あたためるだけで布団がポカポカです。

買ってよかったです」

◆口コミ・レビューその5(匿名の男性)
「短時間で隅の方まであたたまり、布団がフカフカになります。
寝るときの幸福感がぜんぜん違います。

軽量コンパクトで収納もしやすいです。

不満なし、おすすめです」

◆口コミ・レビューその6(匿名の女性)
「雪国で暮らす両親にプレゼントしました。

両親からは、下記のような感想をもらいました。

・2組の布団をあたためられて便利
・軽くてコンパクトなのに、パワフル
・布団の隅々まであたたまる
・布団がカラッとして気持ちいい」

『FK-W1』の価格情報!最安値は楽天?Amazon?

ショッピングカート
「どこが最安値なのかな?」と思って、いろんな通販サイトで価格を調べてみました。

その結果、最安値はAmazonでした。

Amazonアイリスオーヤマ カラリエ ツインノズル FK-W1

安いだけでなく、送料無料なのもうれしいです。

ちなみに楽天の場合だと、
楽天市場アイリスオーヤマ ふとん乾燥機 カラリエ ツインノズル FK-W1-WP
という状況になっています。

『KFK-W1』の価格情報!最安値はこちら

ショッピングカート
KFK-W1の最安値は、楽天の下記リンク先のショップでした。

楽天市場アイリスオーヤマ ふとん乾燥機 カラリエ ツインノズル KFK?W1?WP [マ…

安いだけでなく、送料無料なのもうれしいです。

ちなみにAmazonの場合だと、
Amazonアイリスオーヤマ カラリエ ツインノズル KFK-W1-WP
という状況になっています。

『KFK-W1』と『FK-W1』の電気代は?

電気のアイコン
布団乾燥機って、電気代がかかるイメージがありますよね。

KFK-W1・FK-W1は消費電力が高めなので、なおさら気になります……。

実際は、どんな感じなのでしょうか?
ノズルがシングルの従来機FK-C2と比べてみますね。

消費電力

FK-C2:560W
FK-W1:760W

1回20分あたりの電気代

FK-C2:約5.0円
FK-W1:約7.2円

1回20分×月に30回使った場合の電気代

FK-C2:約151円
FK-W1:約216円

どちらの場合も、毎日使っても電気代はあまり気にせずに済みそうですね。

また、KFK-W1・FK-W1はFK-C2よりは高いですが、KFK-W1・FK-W1は”ツインノズル”です。

ツインノズルで2組同時にあたためられるので、FK-C2を2回使うのと比べると、電気代は安くなります

(上記の数値は、電力料金の目安である1kWh=27円で計算した場合です。実際の数値は、各ご家庭によって異なります)

主な仕様

仕様
KFK-W1とFK-W1共通です。

サイズ:W168×D195×H360mm
重量:2.2kg
消費電力:760W
電源コード:1.9M
安全装置:温度センサー、サーモスタット、温度ヒューズ
タイマー:15、30、45、60、75、90、120、180分
運転モード:ふとん乾燥(冬)、ふとん乾燥(夏)、あたため、ダニ、手動
付属品(FK-W1):くつ乾燥アタッチメント×2
付属品(KFK-W1):くつ乾燥アタッチメント×2、アロマケース、脱脂綿×3

まとめ

アイリスオーヤマ 布団乾燥機 KFK-W1とFK-W1の違いは、操作部の色と付属品だけです。

実売価格はFK-W1の方が安いので、

アロマケースや脱脂綿は必要⇒KFK-W1
アロマケースや脱脂綿は不要⇒FK-W1
という基準で選ばれるのがおすすめです。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ
Amazonアイリスオーヤマ カラリエ ツインノズル FK-W1

楽天市場アイリスオーヤマ ふとん乾燥機 カラリエ ツインノズル KFK?W1?WP [マ…