パナソニックDMR-BRT2060とDMR-BCT2060、DMR-UBZ2060の違いは?どれを選ぶのが正解?

パナソニックDMR-BRT2060
パソニックの『おうちクラウドディーガ』は、定番中の定番ですよね。

でも似たような型番がたくさんあるから、「違いはなに?」と戸惑われた方も多いと思います。

この記事では、DMR-BRT2060DMR-BCT2060DMR-UBZ2060の違いや評価、価格情報などをご紹介しますね。

パナソニックDMR-BRT2060とDMR-BCT2060、DMR-UBZ2060の違いは?

疑問に思う女性
まず、この2つの発売日はすべて、2018年10月19日です。

そして、違いは

エクスクラメーションマーク”Ultra HD Blu-rayに対応しているかどうか”だけ
です。

Ultra HD Blu-rayへの対応は、↓のようになっています。

DMR-BRT2060:非対応
DMR-BCT2060:非対応
DMR-UBZ2060対応

また、DMR-BRT2060とDMR-BCT2060は、型番が違うだけでまったく同じです。

おそらくですが、量販店がネット通販の価格競争に巻き込まれにくくするために、型番をわけてあるようです。

どれを選ぶのが正解?

比較
違いはUHD BDだけなので、選ぶ基準は

  • 価格
  • UHD BD
になると思います。

実売価格は、安い順に

  1. DMR-BRT2060
  2. DMR-UBZ2060
  3. DMR-BCT2060
となっています。

そのため、

UHD BDは不要⇒DMR-BRT2060
UHD BDは必要⇒DMR-UBZ2060
という基準で選ばれるのがおすすめです。

通販サイトのランキングでは、DMR-BRT2060が人気です。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ(それぞれの最安値は、下記リンク先のショップです)
楽天市場Panasonic ブルーレイディスクレコーダー DMR-BRT2060

Amazonパナソニック おうちクラウドDIGA DMR-UBZ2060

DMR-BRT2060とDMR-BCT2060の本音の評価・レビュー

この2つはまったく同じなので、まとめてご紹介しますね。

悪い評価

悪い評価

進化なし
◆評価・レビューその1(匿名の男性)
「BWT550からの買い替えです。

大きな不満はないです。

でも、BWT550から操作面での進化はなしですね。

もうちょっと編集しやすくなっているとうれしかったのですが……。

番組表もいつものパナソニックで、使いにくいです」

縦置きできなかった
◆評価・レビューその2(匿名の男性)
「縦置きするつもりで購入。

縦置きだと、詰まって開きませんでした。(横置きしたら開きました)

それ以外は不満なしです」

良い口コミ

良い評価

不満なし
◆評価・レビューその3(匿名の男性)
「性能・デザイン・操作性など、不満はまったくないです。

無線LAN標準装備で、お部屋ジャンプも便利です」

コスパがいい
◆評価・レビューその4(匿名の女性)
「3番組を同時に録画できるので、すごく便利です。

メニューが煩雑とか番組表が小さいとかはありますけど、買ってよかったです」

コンパクトでおしゃれ
◆評価・レビューその5(匿名の男性)
「コンパクトなので、テレビ台の選択肢が広がってうれしいです。

見た目もおしゃれで、部屋のインテリアの一部として違和感がないです」

口コミまとめ

CHECK!!悪い意見
  • 縦置きすると開かない
  • 過去機種とくらべて、操作面の進化がない
  • メニューが複雑
  • 番組表が小さい・見にくい
CHECK!!良い意見
  • 性能・デザイン・操作性など、不満はまったくない
  • コンパクト
  • 見た目がおしゃれ
  • コスパがいい

DMR-BRT2060の価格情報。最安値は楽天?Amazon?

ショッピングカート
「どこが最安値なのかな?」と思って、いろんな通販サイトで価格をしらべてみました。

その結果、最安値は楽天の下記リンク先のショップでした。

楽天市場Panasonic ブルーレイディスクレコーダー DMR-BRT2060

安いだけでなく、送料無料なのもうれしいです。

ちなみにAmazonの場合だと、
Amazonパナソニック おうちクラウドDIGA DMR-BRT2060
という状況になっています。

DMR-UBZ2060の本音の評価・レビュー

悪い口コミ

悪い評価

予約録画の失敗が多すぎる
◆評価・レビューその1(匿名の男性)
「予約録画の失敗が多すぎて信用できません」

使いにくい
◆評価・レビューその2(匿名の男性)
「・番組を検索しにくい
・録画番組のまとめ表示が新しいもの順
など、とにかく使いにくいです」

良い口コミ

良い評価

大きな不満なし
◆評価・レビューその3(匿名の男性)
「あえて気になった点を挙げるとすると、番組表が小さくて見えないことです。

それ以外は何も不満がありません」

スマホで録画予約が便利
◆評価・レビューその4(匿名の男性)
「スマホで録画の予約ができて便利です。
かなり多用しています」

nasneともつながる
◆評価・レビューその5(匿名の男性)
「お部屋ジャンプリンクで、nasneと繋がります。

nasneの音楽k・動画ファイルの再生だけでなく、PS4とnasneを使ってtorneで録画した番組を、DIGAに取り込めます。

もちろん、ムーブ扱いなのでカウント10は一つ減りますが。

それからもちろん、スマホやiPadとも繋がります」

口コミまとめ

CHECK!!悪い意見
  • 番組を検索しにくい・小さくて見にくいなど、使いにくい
  • 予約録画の失敗が多すぎる
CHECK!!良い意見
  • 大きな不満は何もない
  • スマホで録画予約が便利
  • nasneとも繋がる

DMR-UBZ2060の価格情報。最安値はこちら

ショッピングカート
DMR-UBZ2060の最安値は、Amazonでした。

Amazonパナソニック おうちクラウドDIGA DMR-UBZ2060

安いだけでなく、送料無料なのもうれしいです。

ちなみに楽天の場合だと、
楽天市場Panasonic ブルーレイ DIGA DMR-UBZ2060
という状況になっています。

主な仕様

仕様
DMR-UBZ2060だけがUHD BDに対応している以外は、DMR-BRT2060・DMR-BCT2060・DMR-UBZ2060の仕様は共通です。

サイズ:215x80x215mm
重量:2.1㎏(UBZだけは2.2㎏)
同時録画:3番組
外付けHHD録画:対応
付属品:リモコン、単3形乾電池×2(リモコン用)、電源コード、75Ω同軸ケーブル、B-CASカード

まとめ

パナソニックDMR-BRT2060とDMR-BCT2060、DMR-UBZ2060の違いは、UHD BDへの対応だけです。

DMR-UBZ20160だけがUHD BDに対応しています。

また、DMR-BRT2060とDMR-BCT2060は、型番が違うだけでまったく同じ製品です。

実売価格は安い順に

  1. DMR-BRT2060
  2. DMR-UBZ2060
  3. DMR-BCT2060
となっているので、
UHD BDは不要⇒DMR-BRT2060
UHD BDは必要⇒DMR-UBZ2060
という基準で選ばれるのがおすすめです。

通販サイトのランキングでは、DMR-BRT2060が人気です。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ(それぞれの最安値は、下記リンク先のショップです)
楽天市場Panasonic ブルーレイディスクレコーダー DMR-BRT2060

Amazonパナソニック おうちクラウドDIGA DMR-UBZ2060