HiKOKI(ハイコーキ) FAW105とFAW110の違いは2つ!どっちを選ぶのが正解?

HiKOKI(ハイコーキ) FAW-105とFAW110
ハイコーキの高圧洗浄機『FAW105』と『FAW110』・各スペシャルモデルの違いや選び方などをご紹介しますね。

FAW-105とFAW110の違いと選び方

人差し指を立てた女性
いきなり答えになってしまいますが、この2つの主な違いは、↓の3つだけで、その他の機能・性能などは基本的に同じです。

  • FAW110は、ホースを本体に巻き取れる。巻き取りレバー有り(FAW105は、手動で本体にグルグルっと巻きつける)
  • FAW110は、圧力の調整が可能(FAW105は不可)
  • FAW110は、洗剤ボトルノズルを本体に収納できる(FAW105は、収納方法なし)
※そのほか、サイズ・重量なども異なります。

また、それぞれに↓のようなオプションが追加された仕様もあります。

 FAW105(S)FAW105(SC)FAW110(S)
延長ホース10メートル10メートル×
洗浄ブラシ
タイヤブラシ××
※FAW110SBは「FAW110の水道接続式・自吸式共用タイプ」です。(ほかはすべて、水道接続式)

どれを選ぶのが正解?

FAW110のメリットは「洗剤ノズルを本体に収納できる」「圧力調整可」ですが、実売価格が5千円程度高いです。

どちらのメリットも、日常的に使う方には便利ですが、「年に数回の大掃除にしか使わないかなー」という方にとっては、なくてもいい機能です。

また、実売価格は、安い順に↓のようになっています。

  1. FAW105≒FAW105(SC)
  2. FAW105(S)
  3. FAW110
  4. FAW110SB
  5. FAW110(S)

そのため、↓の基準で選ばれるのをおすすめします。

日常的に使う方⇒使い勝手のいいFAW110

車にも使いたい方⇒洗浄ブラシ・タイヤブラシが含まれているFAW110SB

水道から離れた場所でも使いたい方⇒延長ホース10メートルが含まれているFAW105(SC)

水道から10メートル以内の壁・床に使えればいい方⇒安く購入できるFAW105(SC)

もし通販で購入されるなら、それぞれ下記リンク先が安いです。

AmazonHiKOKI(ハイコーキ) FAW105(SC)

楽天市場HITACHI HIKOKI 高圧洗浄機 FAW 110

楽天市場HITACHI HIKOKI 高圧洗浄機 FAW 110(S)

楽天市場日立工機 家庭用高圧洗浄機(水道接続式&自吸式共用) FAW110SB