パナソニック NI-WL404とNI-WL403の違いは?どっちを選ぶのが正解?

パナソニック NI-WL404
パナソニックのコードレススチームアイロン

この記事では、『NI-WL404』と『NI-WL403』の違いや口コミ、価格情報などをご紹介しますね。

『NI-WL404』と『NI-WL403』の違いは?

結論から書くと、まったく同じです。

機能・性能・デザインなど、型番と発売日の他はまったく同じです。

発売日は、
NI-WL404:2017年9月1日
NI-WL403:2015年9月1日
となっています。

「型番が違うだけで、同じ製品」というケースは多いです。
憶測ですが、型番を変えて新製品扱いする事で、値崩れを防いでいるのだと思われます。

どっちを選ぶのが正解?

価格的には、NI-WL404の方が圧倒的に安いです。

NI-WL403を選ぶメリットはないので、NI-WL404の方がおすすめです。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ
Amazonパナソニック コードレススチームWヘッドアイロン NI-WL404

楽天市場パナソニック コードレススチームアイロン 「カルル」  NI?WL404?P (ピンク)(送料無料)

『NI-WL404』の価格情報!最安値は楽天?Amazon?

「どこが最安値なのかな?」と思って、いろんな通販サイトで価格を調べてみました。

その結果、楽天の下記リンク先のショップとAmazonが同じ価格・送料無料で最安値でした。

ポイント等の都合があると思うので、普段よく利用される通販サイトで購入されるのが良いと思います。

Amazonパナソニック コードレススチームWヘッドアイロン NI-WL404

楽天市場パナソニック コードレススチームアイロン 「カルル」  NI?WL404?P (ピンク)(送料無料)

『NI-WL404』の本音の口コミ・レビュー

◆口コミ・レビューその1
「スチームの量は、パワーショットボタンを押さないと、10年前のアイロンと同じくらいです……。

それ以外は不満なしです」

◆口コミ・レビューその2
「コードレスは便利そうだと思って購入しました。

たしかに、コードレスは便利ですね。
でも、当たり前だけど、使用中は温まらないから本体の温度が下がりますね……。

まぁ、小まめに休ませないといけなくても、やっぱりコードレスの魅力は大きいですけど」

◆口コミ・レビューその3
「満足できる製品です。

小ぶりで持ちやすく、使いやすいです。

前後がとがっているので、向きを気にせず使えます。
片方だけとがっているアイロンと比べて、使いやすいです。

水タンクは分離するので、給水しやすいです。
スチーム量も十分で、短時間でシワ取りできます。

あたたまるのが早いので、サッと使えます。
ただし、スチームの水がすぐ冷めるっぽくて、スチームがすぐに出なくなります」

◆口コミ・レビューその4
「ハンカチやパンツにきっちり折り目をつけたくて購入しました。

やっぱり、ワイヤレスはいいですね。
すごく使い勝手が良いです。

スチームの量が多いので、シワもすぐ取れます。

熱くなるまでの時間も短くて、1分くらいです。

デザインも良いし、おすすめです」

◆口コミ・レビューその5
「10使ったパナソニックのアイロンが壊れたので、買い換えました。

以前のアイロンと比べて、滑りが良いですね。
適度な重さ・持ちやすさ・滑りの良さで、10年の間にずいぶん進歩したんだなーと思います。

価格も安いし、コスパの良い製品だと思います」

ハンガーにかけたまま使えるの?

ハンガーにかけたままでは使えません。

でも『NI-WL404』と『NI-WL403』には、「ハンガーショット」が搭載されています。
スチームをかける事で、シワ・ニオイをすっきりさせるための機能です。

自動OFFはついてる?

『NI-WL404』と『NI-WL403』には、自動OFFの機能はないです。

上位機種には付いてるのに……。

まとめ

『NI-WL404』と『NI-WL403』に違いはありません。

発売時期と実売価格だけが異なっています。

そのため、『NI-WL403』を選ぶメリットはないので、『NI-WL404』がおすすめです。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ
Amazonパナソニック コードレススチームWヘッドアイロン NI-WL404

楽天市場パナソニック コードレススチームアイロン 「カルル」  NI?WL404?P (ピンク)(送料無料)