ダイキン 空気清浄機 MC55UとACM55U・MCK55Uの違いは?どれを選ぶのが正解?

ダイキン 空気清浄機 MC55U
ダイキンの空気清浄機は、定番中の定番、という感じの人気ですよね。

でも似たような型番がたくさんあるから、「違いはなに?」と戸惑われた方も多いと思います。

この記事では、MC55U・ACM55U・MCK55Uの違いや口コミ、価格情報などをご紹介しますね。

ダイキン 空気清浄機 MC55UとACM55U・MCK55Uの違いは?

疑問に思う女性
まず、この3つの発売日は、同じ2017年11月17日です。

そして違いは、

  • 加湿機能の有無
  • サイズ
  • 重量
の3点だけです。

CHECK!!
MC55U:空気清浄のみのモデル
ACM55U:MC55Uとまったく同じ
MCK55U:加湿機能も搭載したモデル

空気清浄の性能については、3モデルともまったく同じです。

MC55UとACM55Uは販売ルート(家電量販店向け・ダイキン専売店)が異なるので型番を変えてあるだけで、まったく同じ製品です。

↓は、違いを比較した表です。

 MC55UACM55UMCK55U
加湿機能××
幅(㎜)270270270
奥行(㎜)270270270
高さ(㎜)500500700
重量(kg)6.86.89.5

どれを選ぶのが正解?

どっちがいいか迷う女性
違いは加湿機能とサイズ・重量だけなので、選ぶ基準は

  • 加湿機能
  • 価格
になると思います。

実売価格は、安い順に

  1. MC55U
  2. ACM55U
  3. MCK55U
となっています。

そのため、

加湿機能は不要⇒MC55U

加湿機能は必要⇒MCK55U

という基準で選ばれるのがいいと思います。

通販サイトのランキングでは、どちらも同じくらい人気です。

ACM55Uは、あえて選ぶメリットはないと思います。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ(それぞれの最安値は、下記リンク先のショップです)
楽天市場ダイキン DAIKIN MC55U-W 空気清浄機 ストリーマ空気清浄機 ホワイ…

Amazonダイキン 加湿空気清浄機 MCK55U-W

『MC55U』『ACM55U』の本音の口コミ・レビュー

この2つはまったく同じなので、まとめてご紹介しますね。

悪い口コミ

悪い口コミ

臭い……
◆口コミ・レビューその1(匿名の男性)
「吹出口から、焦げ臭いというかカビ臭いというか、酸っぱい刺激臭が出ます……。

異臭を出す空気清浄機って……」

大きく感じる
◆口コミ・レビューその2(匿名の男性)
「25×25×50cmの四角柱で、コンパクトな感じではないです」

良い口コミ

良い口コミ

不満なし
◆口コミ・レビューその3(匿名の男性)
「他社製も使ってみましたが、やっぱり空気清浄機はダイキンがいいですね。

スタイリッシュなデザインで、部屋に溶け込みます。
操作もシンプルで簡単だし、リモコンもついています。

肝心の能力もすばらしく、センサーの反応も良いです。

音は、最大風量の時はそれなりにうるさいです」

花粉に◎
◆口コミ・レビューその4(匿名の男性)
「花粉症で眠れないので購入。

使いはじめた日から、しっかり眠れるようになりました。

コンパクトだし、音も静かで睡眠の邪魔になりません」

喫煙者に◎
◆口コミ・レビューその5(匿名の男性)
「ヘビースモーカーで、狭い部屋でタバコを吸っています。

タバコを吸いはじめるとすぐに反応して、吸っていない時には存在感を消してくれます」

口コミまとめ

CHECK!!悪い意見
  • 臭い空気が出て来る
  • サイズが大きく感じる
  • 最大風量だと、それなりにうるさい
CHECK!!良い意見
  • 部屋になじむデザイン
  • 処理能力が良い
  • センサーの反応が良い
  • タバコにも反応が良い
  • 花粉症が楽になった
  • 静か
  • 操作が簡単、リモコンつき

詳細・ご購入はこちらからどうぞ
楽天市場ダイキン DAIKIN MC55U-W 空気清浄機 ストリーマ空気清浄機 ホワイ…

『MC55U』の価格情報!最安値は楽天?Amazon?

ショッピングカート
「どこが最安値なのかな?」と思って、いろんな通販サイトで価格を調べてみました。

その結果、最安値は楽天の下記リンク先のショップでした。

楽天市場ダイキン DAIKIN MC55U-W 空気清浄機 ストリーマ空気清浄機 ホワイ…

安いだけでなく、送料無料なのもうれしいです。

ちなみにAmazonの場合だと、
Amazonダイキン 空気清浄機 MC55U-W
という状況になっています。

『MCK55U』の本音の口コミ・レビュー

悪い口コミ

悪い口コミ

加湿時に空気清浄能力が落ちる
◆口コミ・レビューその1(匿名の男性)
「加湿ONだと、すべてのモードで風量が最小になります。

そのため、”加湿しながら汚れた空気を綺麗に”という用途には向きません」

水タンクが空になると臭う……
◆口コミ・レビューその2(匿名の男性)
「とくに不満はありません。

ただ、加湿タンクが空になると急に臭います。
給水すればすぐに消えますが……」

良い口コミ

良い口コミ

アレルギーがなくなった
◆口コミ・レビューその3(匿名の男性)
「ホコリと花粉で痒いので購入。

他社製は吸着だけだけど、こちらは吸着後に分解までしてくれます。

使いはじめてから、以前とくらべてあきらかにアレルギーが楽になりました。
というか、なくなりました」

寝室におすすめ
◆口コミ・レビューその4(匿名の男性)
「いろんなメーカーのを使って来ましたが、静音性を謳っているのにうるさい製品ばかりでした。

こちらは数値上だけでなく、実際にヒトがどう感じるかを考慮して作られているそうです。

結果、さすがダイキンだけあって、納得の静音性です。

床に置いても、回転音や振動もないです」

給水しやすい
◆口コミ・レビューその5(匿名の男性)
「立ったまま給水できるし、水が垂れることもないです。

乾燥対策としても花粉対策としても活躍してくれています」

口コミまとめ

CHECK!!悪い意見
  • 加湿時はすべてのモードで風量最小になる(空気清浄能力を上げられない)
  • 水タンクが空になると臭う
CHECK!!良い意見
  • アレルギーが楽になった
  • すごく静かで、床に置いても回転音・振動がない
  • 給水しやすい

詳細・ご購入はこちらからどうぞ
Amazonダイキン 加湿空気清浄機 MCK55U-W

『MCK55U』の価格情報!最安値はこちら

ショッピングカート
MCK55Uの最安値は、Amazonでした。

Amazonダイキン 加湿空気清浄機 MCK55U-W

安いだけでなく、送料無料なのもうれしいです。

ちなみに楽天の場合だと、
楽天市場DAIKIN ストリーマ空気清浄機 MCK55U-W
という状況になっています。

電気代は?

電気のアイコン
空気清浄機は長時間使うモノだから、電気代が気になりますよね。

なので、どれくらいになりそうか試算してみました。

※MC55UとACM55共通です。
※MCK55Uはちょっとだけ違いますが、大きな差はありません。

1時間あたりの電気代

しずか:約0.2円
標準:約0.2円
:約0.4円
ターボ:約1.0円
(そのほか、「風量自動」「節電」「花粉」コースがあります)

8時間使った場合

しずか:約1.5円
標準:約1.9円
:約3.2円
ターボ:約8.0円

1日8時間×30日使った場合

しずか:約45.4円
標準:約58.3円
:約97.2円
ターボ:約240円

これくらいなら、電気代は気にせずに使えそうですね。

(上記の数値は、電力料金の目安である1kWh=27円で計算した場合です。実際の数値は、各ご家庭によって異なります)

主な仕様

仕様

『MC55U』と『ACM55U』

MC55UとACM55Uはまったく同じです。

サイズ:幅270×奥行270×高さ500mm
重量:6.8kg
適用床面積の目安:~25畳
清浄時間の目安:8畳の部屋を約11分で清浄
風量:最大5.5m3/分
消費電力:7~37W
運転音:19~53dB
センサー:ニオイセンサー、ホコリセンサー

『MCK55U』

サイズ:幅270×奥行270×高さ700mm
重量:9.5kg
適用床面積の目安(空気清浄):~25畳
清浄時間の目安:8畳の部屋を約11分で清浄
風量:最大5.5m3/分
適用床面積の目安(加湿):木造=8.5畳、プレハブ洋室=14畳
水タンク容量:2.7L
加湿量:500mL/h
消費電力:6~58W
運転音:19~53dB
センサー:ニオイセンサー、ホコリセンサー、温度センサー、湿度センサー

フィルターは、PM2.5や花粉、ハウスダスト、ホコリに対応しているの?

MC55UとACM55U・MCK55Uはすべて、PM2.5や花粉・ハウスダストなどに対応しています。

静電HEPAフィルターが採用されていて、0.1~2.5μmの粒子を99.97%除去してくれます。

フィルターは、タバコには対応しているの?

タバコにも対応しています。

ただし、フィルターが除去できるのは粒子だけです。
タバコから出る一酸化炭素などには対応できません。
(どの空気清浄機でも同じです)

脱臭フィルターについて

空気清浄機の脱臭フィルターは、吸着だけするのが一般的です。

でもダイキンの場合は、吸着したニオイ粒子をストリーマで分解してくれます。
そのおかげで、フィルターが清潔に保たれ、フィルター自身が臭うことがありません。

お手入れ・掃除は?

MC55UとACM55U・MCK55Uのどれも、定期的なお手入れが必要です。

ホコリ・PM2.5センサー

3か月に一度、レンズを乾いた綿棒で拭きましょう。

プレフィルター

2週間に一度、

  • 掃除機でプレフィルターに溜まった汚れを吸う
  • プレフィルターを取り外し、水洗いする(やわらかいブラシを使う。硬いブラシは使用NG)
を行いましょう。

まとめ

ダイキン 空気清浄機 MC55UとACM55U・MCK55Uの違いをまとめると、

MC55U:空気清浄のみのモデル
ACM55U:MC55Uとまったく同じ
MCK55U:加湿機能も搭載したモデル
となっています。

実売価格は安い順に

  1. MC55U
  2. ACM55U
  3. MCK55U
となっているので、
加湿機能は不要⇒MC55U

加湿機能は必要⇒MCK55U

という基準で選ばれるのがおすすめです。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ
楽天市場ダイキン DAIKIN MC55U-W 空気清浄機 ストリーマ空気清浄機 ホワイ…

Amazonダイキン 加湿空気清浄機 MCK55U-W