HiKOKI R10DALとR12DAの違いは6つ!どっちを選ぶのが正解?

HiKOKI R10DAL
この記事では、HiKOKI(ハイコーキ)のコードレススティック掃除機『R10DAL』と『R12DA』の違い・選び方などをご紹介しますね。

R10DALとR12DAの違いは?

人差し指を立てた女性
まず、この2つの発売日は

R10DAL:2016年6月
R12DA:2019年6月
です。

そして、違いは↓の6つです。

  1. バッテリーの形式・型番
  2. 充電時間・連続使用時間
  3. 騒音値
  4. 吸込仕事率
  5. 操作性
  6. サイズ・重量
そのほかの機能・性能などは同じです。

違いを比較したのが↓の表です。

 R10DALR12DA
バッテリー形式差し込み式スライド式
対応バッテリー3.0Ah:BCL1030C、
1.5Ah:BCL1015
4.0Ah:BSL1240M、
1.5Ah:BSL1215
吸込仕事率弱:10W
中:18W
強:24W
弱:10W
中:18W
強:30W
騒音値72.5dB70dB
サイズ102x148x453mm102×140×460mm
重量1.0kg1.1kg

1:バッテリー形式

R12DAのバッテリー

R10DAL:差し込み式
R12DA:スライド式
一番大きな違いです。

バッテリーの形式が異なっていて、互換性はありません。

またどちらの場合も、ほかの工具などと共用できます。

そのため、共用できるバッテリの工具をお持ちの場合は、同じ形式の方を選んだ方が便利です。

ちなみに、スライド式の方が新しい規格です。

2:充電時間・連続使用時間

バッテリーが異なるため、充電時間・連続使用時間も異なります。

R12DA用のバッテリーは、充電時間が早い一方、連続使用時間が短いです。
(1.5Ahのバッテリで強の場合だと、13分と10分)

3:吸込仕事率

R10DAL:強24W
R12DA:強30W
弱・中は共通で10W・18W

強の場合は、R12DAの方が強力です。

4:騒音値

R12DAは2.5dB下がって70dBになっていますが、実感できるほどの違いではありません

どちらもうるさいです。

5:操作性

R12DAは、ボタンの位置が押しやすい場所に変更されています。

6:サイズ・重量

R10DAL:102x148x453mm、1.0kg(1.5Ahバッテリの場合)
R12DA:102×140×460mm、1.1kg(1.5Ahバッテリの場合)

サイズ・重量も少し異なりますが、実感できるほどの違いではありません

どっちを選ぶのが正解?

性能的にはR12DAの方が上ですが、劇的な違いではありません。

そのため、↓の基準で選ばれるのをおすすめします。

ほかにも、バッテリが共通の工具をお持ちの場合

最優先すべき項目は「ほかの工具のバッテリ形式」になります。

同じ形式を選んだ方が、共用できて便利です。

バッテリが共通の工具をお持ちでない場合

新しい規格であるスライド式バッテリ(R12DA)を選ぶのが無難です。

将来のことなのでハッキリしたことは言えませんが、今後の製品もスライド式になると思われます。

そのため、スライド式の方が将来性があります。

また、もし通販で購入されるなら、それぞれ下記リンク先が最安値です。

楽天市場HITACHI コードレスクリーナ 充電式 R 10DAL(LMS)

AmazonHiKOKI(ハイコーキ) R12DA

補足:型番ついて

R10DALやR12DAのあとについている文字列の意味は、下記のとおりです。

R10DAL(NN)、R12DAL(NN):バッテリなし・充電器なし
R10DAL(LCS):3.0Ahバッテリ・充電器付き
R10DAL(LMS):1.5Ahバッテリ・充電器付き
R12DAL(LMS):4.0Ahバッテリ・充電器付き
R12DAL(EST):1.5Ahバッテリ・充電器付き